● X'mas イルミネーション(夜) ●



平成10年5月にオープンしたランの館は、欧州のある国のラン好きの外交官(アジョナ・オーキッド氏)の邸宅で、ラン生産が盛んな愛知県の中心・名古屋に屋敷を構えたという想定で作られています。  建物の基本は、スペインのパティオ(中庭)のある屋敷を、アトリウムの屋根はロンドン万国博覧会の水晶宮をイメージしたもので、屋敷中いたるところをランや花で飾るものです。また世界各地を赴任したとの想定でありますので、当然ランの宝庫、アジアも歴任しており、それらの国の文化の影響も色濃く表れているわけです。  ランの館は、いわば南欧風の建物をアジアの香りで染めたミニテーマパークといえます。
● X'mas イルミネーション 11月13日(木)〜12月25日(木)「花」と「光」が一体となって織り成すエレガントでロマンチックな雰囲気で、大人から子供にも心温まる特別なひと時をプレゼントする。
●大温室はランのツリーやポインセチアのツリーが七色の光で彩られます。
●モデル棟には、ニューヨークの街並がミニチュアで登場し、音楽と光で心温まるクリスマスの一日の移り変わりを演出します。
●中庭には、おもちゃの兵隊に守られたスノーマンやモミの木が登場します。
●池には、七色に輝くツリーと空に向かって飛び立つイルミネーションサンタクロースも登場します。



 今年の冬は比較的暖かいので夜の撮影も楽でした、アトリーム内では胡蝶ランのとランのツリーやポインセチアのツリーが七色の光で彩られます。 中庭には、おもちゃの兵隊に守られたスノーマンやモミの木が、また池には、七色に輝くツリーと空に向かって飛び立つイルミネーションサンタクロースが、 展示室内ではニューヨークの街並がミニチュアで音楽と光で心温まるクリスマスの一日の移り変わりを演出してました。



アトリュームT
胡蝶蘭他
アトリュームU
X'masツリー
ガーデンT
池・サンタ
ガーデンU
スノーマン
展示室
ジオラマ他

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO